• 会社概要
  • 「丸越」のこだわり
  • 丸越こだわりの逸品
  • お問合せ
  • 採用情報
丸越のこだわり

丸越のこだわりのポイント 丸越の安全宣言

丸越の安全宣言

産地から届いた「玄米」は、まず粗選機でワラやモミガラなどを、次に石抜機で石や砂などを取り除いた後、精米本機にかけられます。さらに、一粒ずつのお米が色彩選別機を通り、虫食いのある米や色の悪い米を排除します。 最後に、ロータリーシフターで小米や割米が除去され自動計量包装されます。
このように当社では、産地から届いた玄米を一粒一粒を大切にしながら「優れた品質のお米」を提供するために様々な努力を重ねています。

生産工程

納得の品質管理

原料入庫風景

産地より、選りすぐりの玄米が到着。一つ一つ検査して、品質チェックも行っています。
確認された玄米は低温倉庫にて保管します。

張り込み風景

玄米を一つ一つ丁寧に張り込み。
「粗選機」や「石抜機」によりモミガラや石などの原料に混入している異物の除去作業を行い、「お米」の安全性を重視し、お客様に安心して頂ける商品作りを行っています。

精米機

色彩選別機

精米された「お米」を電子センサーに通して、着色米や草の実・異種殻粒を除去します。
用途に応じて選任担当者による調整やセッティングが行われています。

食味計等検査器

「お米」のおいしさを維持する為にはデータとして記録する品質検査は大切な作業です。
食味計・白度計などの器機で「お米」を測定し、品質管理を徹底しております。(使用しない場合もあります。)

自動計量パッカーを4台設置

顧客のニーズに素早く対応できる体制を整えています。

出荷風景

小売店・スーパー等へ安全・安心米をお届け致します。

ページトップ